妊娠してしまう可能性のある5つのシチュエーションについて

900 50 70 97
卵子提供に関して ご不明点・疑問点 がございましたら、フリーダイヤル にてお問合せ下さい。
900 180 181

カテゴリー

妊娠してしまう可能性のある5つのシチュエーションについて

妊娠の可能性がありますか…

1– …月経中に性交渉を持った場合は?
月経周期が規則的かどうかによります。月経中、妊娠の可能性はとても低いです。月経周期が規則的な女性の場合、受精準備の整った卵子は卵巣で成長し、排卵と呼ばれるタイミングで月経周期14日目に卵巣から排出されます。排卵日5日前と排卵数日後にのみ、妊娠のリスクがとても高くなります。
排卵から14日後に月経が始まります。受精卵の着床のために準備をしていた子宮は、出血により剥離したものを排出します。この為、月経中の妊娠のリスクは低くなります。
但し、月経周期が不規則であったり周期が長い女性の場合、月経とは異なる出血が排卵中に起こる事があるので、注意が必要です。この出血を月経だと勘違いしてしまう可能性は十分にあり、この場合には、月経のような出血があっても妊娠のリスクがあります。

2– …月経周期が不規則な場合?
月経周期に基づいた避妊方法を取り入れている場合、、その可能性はあります。規則的な周期は24日から35日の間隔で、28日程度です。不規則な月経周期は予測が付かないため、「安全日」を計算する為に、月経周期に基づいたオギノ式のような避妊方法を取り入れるのは確実ではありません。

3– …ピルを服用している場合?
妊娠の可能性はありません。ピルはホルモン避妊薬であり、非常に確実な方法です。服用方法が正しい場合、排卵が抑制された状態である為、月経中の妊娠の可能性はありません。
しかし、1つ若しくは複数のピルの飲み忘れがある場合、特に1週目若しくはピルの効能を弱めてしまうような薬と併用をしている場合、排卵が起き妊娠につながる可能性があります。この為、該当する場合には、コンドーム等その他の避妊方法を併用すべきです。

4– …膣外射精をする場合?
妊娠の可能性があります。射精前の精液にも、精子が含まれる可能性があり、射精された精子の平均寿命は2-5日です。この為、膣外射精であっても、膣の入り口で射精をした場合でも、妊娠の可能性は十分にあります。

5– …コンドームが破れたり、はずれてしまった場合?
妊娠の可能性があります。コンドームの使用は、とても信頼できる避妊法ですし、性感染症などの病気予防にも効果的ですが、破れてしまったり、はずれてしまった場合には妊娠のリスクがあります。射精後、すぐにコンドームをはずさない場合に、ペニスが硬さを失ってしまうと、膣内にコンドームが残ってしまう可能性があり、これにより精子が放出されてしまい妊娠につながるリスクがあります。