提供者はどのような準備が必要ですか?

毎月、 数個の卵胞が成熟した卵子になるための成長を始めます。卵子提供プログラムでは、その成長を始めた複数の卵胞全てが成熟した卵子になる様、投薬を行います。残念ながら、提供された全ての卵子が適切な卵子である訳ではなく、いくつかの卵子は未成熟のままであったり、受精が上手くいかなかったりする事があります。

卵子提供までのコントロールは、エコー検査とホルモン分析検査によるものです。排卵直前になった時点で、エコーで確認をしながら、穿刺により卵巣から直接採卵されます。